社員インタビュー 尾川トップ

尾川 純一

システム開発部

(2017年入社)

パシフィックシステムに入社のきっかけは?

 情報系の学校を卒業し、東京でプログラマを経験した後、この会社に応募しました。子供の頃、医療機関にお世話になったことがあり、将来、医療分野に関われたらいいなと思っていました。
 地元で電子カルテを開発し、医療の現場を支える仕事があると知ったとき、これは夢を叶えるチャンスだと思いました。

今の業務内容は?

 主にオーダー関連の機能開発を担当しています。お客様から頂いた要望について、実際に現場でどのように利用しているかを先輩方に確認しながら、パッケージの機能として実装しています。
 要望の経緯や理由を理解し、より良い製品を作るために日々業務に取り組んでいます。
 開発以外にも社内のサポート担当から調査依頼が来ることがあります。原因を調査し、解決策をとりまとめて報告します。他部門とも連携しながら業務を進めています。

社員インタビュー 尾川1

応募を検討している人へのメッセージ

 入社当初はC#や医療分野の知識が無かったため、「業務が全く分からなかったらどうしよう」「技術が足りなかったらどうしよう」「対人関係がうまくいくだろうか」といった不安がありました。
 その中でも、前職では対人関係がきっかけですぐにやめてしまい、自分に自信が持てませんでした。この会社では、先輩や上司の方々とのコミュニケーションはスムーズで、研修もあり職場に馴染むことが出来ました。最近は、業務知識や技術力がついてきているのを実感しています。
 医療に携わる方々に利用して頂くシステムなので責任は重大です。
誤ったデータが登録されてしまうだけで大事故につながる危険もありますが、それが仕事のやりがいも繋がっています。何より、お客様から「これいいですね!」と言ってもらえた時は、すごく充実感を感じられます。


社員インタビュー 伊與田トップ

伊與田 沙希

顧客サポート部

(2015年入社)

パシフィックシステムに入社のきっかけは?

 私は岡山県の医療福祉系の大学に通っていました。大学4回生の就職活動の時期に、故郷に帰りたかったので、高知県で就職先を探していました。大学の求人などには高知県の求人情報は少なく、悩んでいるときに大学の先生がパシフィックシステムの事を教えてくれました。実家が宿毛市だったので、ホームページから応募しました。大学での経験が活かせるのではと思ったことも応募のきっかけでした。

今の業務内容は?

 主に、問い合わせの対応と、新規稼働病院様の導入準備です。
マスタ整備等で忙しい毎日ですが、とても充実しています。
 システム会社ということで、静かに一日中パソコンに向き合っている仕事と思われる方もいると思いますが、実際には開発部の方と協力して、コミュニケーションを取りながら、問い合わせ対応やマスタ整備を進めています。

社員インタビュー 伊與田1

応募を検討している人へのメッセージ

 みんな明るく、話しやすいかたばかりです。わからないことや困ったことがでたときでも、だれにでも聞くことができます。会社の雰囲気も明るく、過ごしやすい職場環境です。
 医療に関わるということで、責任もありますが、その分やりがいも感じられます。電話対応等、病院様から質問を受けることで地域の役にたっていると感じられることがあります。


社員インタビュー 松下トップ

松下 誠

営業部

(2009年入社)

パシフィックシステムに入社のきっかけは?

 大阪のシステム会社でSEとして勤務していましたが、地元である高知県宿毛市にUターンしたいと考えました。
 高知県宿毛市という立地的にシステム関連の企業はほぼなく、前職の経験を活かせる求人は無いと諦めていましたが、パシフィックシステムという会社を知り、ここなら前職の経験を活かせるうえにキャリアアップも出来ると考え応募しました。

今の業務内容は?

 元々開発を行うSEでしたが、顧客と接する事が好きで営業部への転属をお願いしました。
現在は問い合わせやご紹介を受けた医療機関様へ訪問し、電子カルテなど医療システムの提案やシステムデモンストレーション、見積作成などを行っています。どの業務もSE時代に培った知識を活かして、同僚にはない視点をもって活動が出来るよう、日々を過ごしています。
 また、展示会等への出展も行っており新規顧客獲得の為に活動をしてます。

社員インタビュー 松下1

応募を検討している人へのメッセージ

 営業と聞くと、「飛び込み営業やテレアポなど新規顧客獲得の為に、面識がない方に何度もアタックが必要だ」とか、「決まったルートを御用聞きのように回らなけれならない」などと思われる方がいるかもしれません。弊社の営業のスタートはお客様からの問い合わせや販売代理店、協力会社などからの紹介がほとんどです。
 医療機関は同じように見えて、実際に必要な事はケースよって違います。提案するにも医療業界の知識は勿論、ハードウェアやネットワーク知識などが必要で勉強の毎日です。大変ではありますが、仕事をこなす中でスキルアップ、キャリアアップが可能です。
 同じ事の繰り返しで仕事にやりがいを感じれない方、営業経験はないけど自分の新たな可能性を見たい方たちが、パシフィックシステムに入ることで積極的に営業活動をしたいと思ってくれる、そんな仲間を待っています。


社員インタビュー 井上トップ

井上 さゆり

営業部

(2016年入社)

パシフィックシステムに入社のきっかけは?

 以前は宿毛市から四万十市へ40分かけて通っていました。育児のために退職し、宿毛市で前職の経験が活かせれる仕事を探しているときにハローワークでこの会社の求人票をみつけました。経験も活かしつつ今までとは違う部分で知識が身につき、キャリアアップできるのではと思い応募しました。

今の業務内容は?

●大型案件になると納品物の管理が難しくなるので、確認リストを作成します。
●少額案件の見積書を作成します。
●営業の方々の案件管理や会議資料の作成をします。
●代理店やお客様へカタログ発送作業をします。
●展示会へ出展するときは使用する品々の準備・梱包・発送作業をします。
●契約書製本や資料作成のサポートをします。
●お客様へ商品到着確認や検収書を作成し送付します。

応募を検討している人へのメッセージ

 お客様と接することは他の部よりは少ないですが、営業の方から「ありがとう」「助かるよ」といったお礼を言われると、次も頑張ろうとやりがいに繋がります。分からないことがあれば先輩方に聞けば丁寧に教えて頂ける環境なので、とても働きやすいと思います。