長期で地域医療を支える
医療システムをつくる

医師や医療従事者が効率よく働けること、多重投薬などの医療ミス防止に繋がること、救急時に助けられる命を増やすことなど、ITシステムで支援できることが多くあります。同時に、医療機関がITシステムを導入することは、地域社会の医療サービス向上につながります。パシフィックシステムは、低コストでより多くの事を実現できるよう支援するため、日々改善や創意工夫を続ける会社です。

病院向け電子カルテ

低コストにも関わらず圧倒的に高いカスタマイズ性を備えた病院向け電子カルテ&オーダリングシステム

MALL3は、電子カルテとオーダリング機能を軸とする病院向け医療情報システムです。外来機能、病棟機能の他に、薬剤管理、臨床検査、透析、リハビリ管理など多くの部門システムを持ち、圧倒的に高いカスタマイズ性と低コスト両立を実現しています。17年間の運用実績を通じて「98%」という高い継続率を持っています。

MALL3についてさらに詳しく
病院向け電子カルテMALL3
地域医療ネットワーク全体像

地域医療情報
ネットワークシステム

医療圏単位でのスムーズな情報共有を可能にする地域医療ネットワーク

病院・診療所・歯科診療所・調剤薬局・介護事業所などを相互につなぐ医療情報ネットワークシステムです。様々な関係者間で情報共有を実現でき、患者の診断や治療を、より正確かつ安全に行うことに寄与しています。

高知県での事例
(はたまるねっと)

会社概要

会社名
株式会社パシフィックシステム
業務内容
  • 電子カルテシステムの開発及び販売
  • 受託システムの請負
  • サーバー機器の保管及び保守
  • システム導入に関する企画、設計、コンサルティング
代表取締役
小松 広行
代表取締役医師
島 佑介
設立
1997年4月
本社所在地
〒788-0003 高知県宿毛市幸町5-12
TEL:0880-63-0730 FAX:0880-63-0731

沿革

1997年
4月:会社設立
2003年
4月:日医IT認定サポート事業所として登録
8月:電子カルテMALL発売
2005年
4月:資本金2,000万円に増資
6月:高知営業所を開設
2006年
7月:電子カルテMALL2発売
2009年
10月:本社移転(現在の住所へ)
2011年
8月:ISMS認証取得
2013年
7月:電子カルテMALL3発売
2014年
11月:大阪営業所を開設
2017年
1月:東京営業所を開設
1月:資本金3,200万円に増資
2019年
4月:京都営業所を開設
6月:福岡営業所を開設